Logitech Webcam C170、インストール、マニュアル、レビュー、SetPoint、統合、ドライバー、ソフトウェアのダウンロード。私たちのブログへようこそ、私たちはあなたとこの分野でのあなたの苦情に応える準備ができています。ここでは、最高のドライバーと信頼できる正確なドライバーを提供します。Logitechドライバーは非常に安全で、危険なウイルスから保護されています。私たちにとって、顧客満足が主なものだからです。

Logitech C170ドライバー

Logitech C170 Webカメラ、5メガピクセルのビデオ通話、および写真撮影カメラは、顧客から非常に好評でした。私は2年前にこのアイテムを購入し、デスクトップコンピューターからビデオクリップ通話を発信する前に毎回使用していました。自分のラップトップを購入する前に、ビデオハングアウトを行ったり、仲の良い友達と話したり、いくつかの属性をテストしたりするために、このWebカメラを入手しました。

何日も使った後、私は自分の個人的な経験を証言として選びます。この製品の素材は、それを保護するのに十分です。カムインサートの設定を含む安全パッケージで提供されます。だから、パッケージは素晴らしかった。カメラにはグローバル配置クリップがあり、ラップトップまたはデスクトップにWebカメラを簡単に配置できます。これまでのところ、製品は私には問題ないように見えます。

C170には、ビデオ通話とビデオ録画用に5メガピクセルの画像キャプチャと0.3メガピクセルのVGA電子カメラが装備されています。インターネットビデオカメラのレンズの横にLEDインジケータライトがあります。このカメラでのビデオ録画は問題ありません。それはあなたのために仕事をしますが、例外的な方法ではありません。ビデオクリップやビデオ通話のスムーズな録音を提供する液晶技術を搭載したC170。

ビデオは1024〜768の解像度で、ビデオ通話は640〜480の解像度で取得できます。ビデオ通話は、カメラ付きのビデオクリップよりも満足のいくものであることがわかりました。前に言ったように、それはビデオクリップを記録するよりもうまく機能します。ハングアウトとFacebookのビデオ通話の両方に使用しました。捏造された照明の下で、つまり夕方には、ビデオ通話は十分でした。

マイクの選択は広範囲から正しく、結果も優れていることがわかりました。Logitech C170電子ウェブカメラのサウンドは、エネルギッシュなサウンドターミネーションが維持されているため、他のエンドユーザーに迷惑なノイズなしであなたの声を聞くのに十分です。

Logitech C170 Webビデオカメラは、まともなビデオキャプチャを備えた予算にやさしいインターネットカメラです。VGAカメラを使用してビデオ通話タスクを実行します。エネルギッシュな終了は、進行ノイズを減らして実際の声をはっきりと聞くのにも役立ちます。C170は、プラグアンドプレイのWebビデオカメラです。あなたがしなければならないのは、USB経由でコンピュータを接続してそれを使い始めることです。デスクトップコンピューターで確認したところ、HPラップトップコンピューターもすばやく接続できました。WindowsおよびMac用のLogitechC170ドライバーおよびソフトウェアのダウンロード。

Logitech C170ドライバーおよびWindows用ソフトウェアのダウンロード:

Windowsカメラ設定-2.10.4

ソフトウェアバージョン:2.10.4

オペレーティングシステム:Windows10

ファイルサイズ :108MB- ダウンロード-リンク

Mac用のLogitech C170ドライバーおよびソフトウェアのダウンロード:

MacOSのカメラ設定

ソフトウェアバージョン:3.0.12
オペレーティングシステム:macOS 10.15、macOS 10.14、macOS 10.13
ファイルサイズ :36.3MB-ダウンロードリンク

ウェブカメラの設定を調整するにはどうすればよいですか?

  1. カメラまたはウェブカメラアプリを開き、マウスを画面の右下隅に移動して、[設定](左クリック)をクリックする必要があります。
  2. 「オプション」から?画面の前にあるメニューで、必要に応じてウェブカメラの設定を調整できます。

カメラを機能させるために行うことができる変更

  1. [スタート]ボタンをクリックし、「デバイスマネージャー」と入力して、検索結果から[デバイスマネージャー]を選択します。
  2. [カメラ]、[イメージングデバイス]、または[サウンド、ビデオ、およびゲームコントローラー]でWebカメラを見つけます。
  3. Webカメラ名を押し続けて(または右クリックして)、[プロパティ]を選択します。

Windows10でカメラを開きます

  1. ウェブカメラまたはカメラを開くには、[スタート]ボタンをクリックし、アプリのリストで[カメラ]をクリックします。
  2. 他のアプリでカメラを使用するには、[スタート]ボタンをクリックし、[設定]> [プライバシー]> [カメラ]を選択して、[アプリにカメラを使用させる]を有効にします。

カメラ付きラップトップでUSBウェブカメラを使用する方法

  1. [スタート]、[システムコントロール]の順にクリックします。
  2. [デバイスマネージャー]リストで、[イメージングデバイス]リンクをクリックし、ラップトップの組み込みWebカメラの名前を強調表示します。
  3. Webカメラデバイスの名前を右クリックし、ポップアップリストで[無効にする]をクリックします。
  4. 新しいWebカメラのインストールCDをラップトップの光学ドライブに挿入します。