Logitech Wireless Combo MK220、インストール、マニュアル、レビュー、SetPoint、統合、ドライバー、およびWindowsとMac用のソフトウェアのダウンロード-ブログへようこそ。この分野でのあなたとあなたの苦情に対応する準備ができています。ここでは、最高のドライバーと信頼できる正確なドライバーを提供します。Logitechドライバーは非常に安全で、危険なウイルスから保護されています。私たちにとって、顧客満足が主なものだからです。Windows 10、Windows 8、Windows 7、Mac OS X 10.11.x、Mac OS X 10.12.x、Mac OS X 10.13.x、Mac OS X10.14.x用のドライバーを提供しています。

LogitechMK220ドライバー

LogitechコンビネーションMK220は、強力なキーボードであると同時にコンピューターのマウスでもあります。これは、PC構成の適応性を必要とする人々にとってモバイルコンピューティングの親友です。これは、コンパクトなコードレスキーボードとワイヤレスコンピュータマウスを持ち歩く必要があるストリートファイターにも適しています。

プランには、コードレスキーボード(K220)、ワイヤレスマウス(M150)、USBレシーバー、トリプルAバッテリー2個、ダブルAバッテリー2個、および顧客向けドキュメントが含まれています。キーボードから始めましょう。これは、秘密のあるフルサイズのフルサイズキーボードです。これは、大きな譲歩のない有線キーボードを使用するようなものであることを考えると、良いことです。キーボードをコンパクトにするために、Logitechは追加されたスペースを削除して、下部と上部のシークレットが端まで伸びるようにしました。

これは、キーボードに事実上すべてのキーが含まれていることを示しています。見える唯一の部屋は、トリプルA電池が配置されている左側です。Logitechは、フルサイズのテンキーになるほどスマートでした。したがって、テンキーを頻繁に使用する場合、これは少しプラスです。

ポータブルスタイルを実現するために、一番上の行のファンクションキーは小さくなっていますが、実際にアクセスできないほど小さくはありません。コントロールパッドの進むボタンと戻るボタンも通常より小さくなっています。全体として、Logitechは、完全な機能とトリックを備えたフルサイズのポータブルキーボードを作成するのに良い仕事をしました。レイアウトも悪くありません。それは現代的であり、現在のどの配置でも本当によく見えるでしょう。

パフォーマンスの観点から、私はLogitechワイヤレスコンビネーションMK22で構成されたワイヤレスキーボードのみをお勧めしました。秘密は、入力が自然に見えるように、適切に配置され、適切に配置されています。また、主要なトリックがフルサイズであるため、指が常に適切なボタンを押しているのに役立ちます。

キーボードのレスポンシブコメントは素晴らしく、トリックはソフトです。大音量のキーボードが嫌いな場合は、コードレスキーボードの静粛性をきっと気に入るはずです。キーボードのフラットプロファイルと下部ライザーも、位置を改善するのに役立ちます。全体として、Logitech Wireless ComboMK22のワイヤレスキーボードは実質的に最高です。これは、ラップトップのキーボードの優れた代替品であり、窮屈で扱いにくいキーの簡単なオプションです。ロジクール MK220 ドライバーとソフトウェアの Windows 10 用ダウンロード

LogitechMK220の技術仕様

ブランド:Logitech
カテゴリ:キーボードとマウス
ワイヤレスキーボードマウス:MK220
ソフトウェアサポート(リリース
SetPoint v6.30、Connect Utility.exe、キーボードプログラム可能、マウスプログラム可能注:ソフトウェアが利用可能な場合は、Webサイトで最新のソフトウェアバージョンを確認してください。
接続タイプ:ワイヤレス
DPI:最大1000
特殊キー:FNキー、Num Lockキー、CAP Lockキー、Scroll Lockキー
センサーオプティカル、非表示

Logitech MK220ドライバーおよびWindows用ソフトウェアのダウンロード:

Logitech Connection
Utilityソフトウェアバージョン:2.30.9
最終更新日:2018
年6月5日オペレーティングシステム:Windows 8、Windows 7、Windows 10
ファイルサイズ:1 MB

ダウンロード-リンク

SetPoint Logitech MK220

ソフトウェアバージョン:6.69.126
最終更新日:2019年4月25
日オペレーティングシステム:Windows 8、Windows 7、Windows 10
ファイルサイズ:80.2 MB

32ビットをダウンロード

ソフトウェアバージョン:6.69.126
最終更新日:2019年4月25
日オペレーティングシステム:Windows 8、Windows 7、Windows 10
ファイルサイズ:82.6 MB

64ビットをダウンロード

ソフトウェアバージョン:6.69.126
最終更新日:2019年4月25
日オペレーティングシステム:Windows 8、Windows 7、Windows 10
ファイルサイズ:4.19 MB

スマートインストーラーをダウンロードする

Windows10でキーボードレイアウトを追加する方法

  1. [スタート]メニューをクリックするか、Windowsキーを押します。
  2. [設定]をクリックします。
  3. [時間と言語]をクリックします。
  4. [地域と言語]をクリックします。
  5. キーボードレイアウトを追加する言語をクリックします。
  6. [オプション]をクリックします。
  7. [キーボードの追加]をクリックします。
  8. 追加するキーボードをクリックします。

Windows10でキーボードレイアウトを追加する

  1. 設定を開きます。
  2. [時間と言語]をクリックします。
  3. 言語をクリックします。
  4. リストからデフォルトの言語を選択します。
  5. [オプション]ボタンをクリックします。
  6. [キーボード]セクションで、[キーボードの追加]ボタンをクリックします。
  7. 追加する新しいキーボードレイアウトを選択します。

次の手順に従って、ドライバを削除してから再インストールします。

  1. デバイスをコンピューターから切断します。
  2. デバイスに別の電源装置がある場合は、デバイスの電源を切ります。
  3. デバイスマネージャを開きます。
  4. [キーボード]をダブルクリックし、使用しているキーボードを右クリックして、[アンインストール]をクリックします。
  5. コンピューターを再起動します。