Logitech V220コードレスオプティカルマウスのインストール、マニュアル、レビュー、SetPoint、統合、ドライバー、およびWindowsとMac用のソフトウェアのダウンロード-ブログにようこそ。この分野でのあなたとあなたの苦情に対応する準備ができています。ここでは、最高のドライバーと信頼できる正確なドライバーを提供します。Logitechドライバーは非常に安全で、危険なウイルスから保護されています。私たちにとって、顧客満足が主なものだからです。Windows 10、Windows 8、Windows 7、Mac OS X 10.11.x、Mac OS X 10.12.x、Mac OS X 10.13.x、Mac OS X10.14.x用のドライバーを提供しています

LogitechV220ドライバー

Logitechは、この夏、ノートブック用のV220ワイヤレス光学式マウスをさまざまな新しいカラーオプションで再設計しました。この小さなマウスは、1000 dpiの光学センサー、6か月のバッテリー寿命、クロスプラットフォームの互換性、まっすぐなスクロールとズーム、人間工学に基づいたスタイル、ラバーグリップを備えています。

その小さなサイズは、フルサイズのコードレスマウスよりもはるかに少ないスペースを占めるため、旅行に最適です。コンピュータのマウスが誤ってポケットの中で動き、バッテリーを消耗するのを防ぐために、デバイスの下部にオン/オフスイッチがあります。

マウスの史上最低値には、USBレシーバーへの接続も含まれているため、失われることはありません。レシーバーをポートに移動すると、マウスはすぐにオフになります。これは、バッテリーの消耗に対するもう1つの予防策です。

コンピューターのマウスは、Windows XP、View、およびMac OS Xで動作します。これは、プラットフォーム間を移動するときに非常に便利です。ソフトウェアアプリケーションをダウンロード、インストール、またはマウントする必要はありません。ミニレシーバーをコンピューターシステムのUSBポートに接続するだけで、マウスを数秒で使用できるようになります。

製品のパッケージも実用的です。コンピュータのマウスを取り出すために、手を切ったり、ボックスカッターでアイテムを傷つけたりすることを心配する必要はありません。「曲がって開く」レイアウトでは、パッケージの右上隅をスライドさせるだけで、段ボールも溶けます。コンピュータのマウスを動作させるために必要な単三電池が1本含まれています。Logitechによると、自己完結型バッテリーは約6か月間使用する必要があります。

私はWindowsXPでV220を2週間一日中テストし、夕方にMacに持ち込みました。ハウジングスロットは機能しますが、改善を使用できます。デュオをポケットに入れて持ち歩いていると、マウスとレシーバーが共有されていると確信できることが何度かありました。

コンピュータのマウスは両方のシステムで楽に動作し、少なくとも3フィートの範囲内でも動作しました。V220にはBluetoothがなく、USBレシーバーでも実行できます。したがって、USBポートを使用するには、USBポートを危険にさらす必要があります。ただし、その見返りとして、セットアップや潜在的に弱い信号に対処する必要はありません。LogitechV220ドライバーとWindowsおよびMac用のソフトウェアのダウンロード

LogitechV220の仕様

ブランド Logitech
カテゴリ マウス 
マウス M-RBS136; M-RCD125
ワイヤレスレシーバー USBラジオ受信機
接続技術
無線
モーション検知技術 光学的に
モーション解像度 1000 dpi
コネクタタイプ 4ピンUSBタイプA。

Logitech V220ドライバーとWindows用ソフトウェア:

SetPoint Logitech V220
ソフトウェアバージョン:6.69.126
最終更新日:2019年4月25
日オペレーティングシステム:Windows 8、Windows 7、Windows 10
ファイルサイズ:80.2 MB

32ビットダウンロード

ソフトウェアバージョン:6.69.126
最終更新日:2019年4月25
日オペレーティングシステム:Windows 8、Windows 7、Windows 10
ファイルサイズ:82.6 MB

64ビットをダウンロード

ソフトウェアバージョン:6.69.126
最終更新日:2019年4月25
日オペレーティングシステム:Windows 8、Windows 7、Windows 10
ファイルサイズ:4.19 MB

スマートインストーラーをダウンロードする

Logitech接続ユーティリティ

ソフトウェアバージョン:2.30.9
最終更新日:2018
年6月5日オペレーティングシステム:Windows 8、Windows 7、Windows 10
ファイルサイズ:1 MB

ダウンロード-リンク

Mac用のLogitechV220ドライバーとソフトウェア:

Logitech Control Center

ソフトウェアバージョン:3.9.11
最終更新日:2019年12月18日
オペレーティングシステム:macOS 10.15、macOS 10.14、macOS 10.13
ファイルサイズ:21.6 MB

ダウンロード-リンク

方法1マウスをワイヤレスレシーバーに接続する

  1. 役に立ちましたか?マウスのレシーバーを接続します。
  2. マウスに電池が入っているか、充電されていることを確認してください。
  3. マウスの電源を入れます。
  4. マウスの接続ボタンを押します。
  5. マウスを動かして接続をテストします。

カーソル速度を変更するには、次の手順を使用します。

  1. [開始]をクリックします。検索フィールドにマウスを入力します。
  2. [ポインタオプション]タブをクリックします。
  3. [移動]フィールドで、スクロールバーをクリックしたままマウスを右または左に移動して、マウスの速度を調整します。
  4. [適用]、[OK]の順にクリックして、変更を保存します。

以下の手順に従って、それが役立つかどうかを確認することをお勧めします。

  1. [スタート]> [設定]> [デバイス]に移動します。
  2. マウスとタッチパッドをクリックします。
  3. 右側のペインで、[追加のマウス設定]をクリックします。
  4. [ポインタ]タブで、[デフォルトを使用]をクリックします。
  5. [適用]と[OK]をクリックします。

カーソルを変更するにはどうすればよいですか?

  1. 右下隅にある[スタート]ボタンをクリックし、検索ボックスにマウスを入力して、
  2. 結果マウスをクリックして、マウスのプロパティを開きます。
  3. [ポインタ]をタップし、下矢印をクリックして、リストからスキームを選択し、[OK]を選択します。
    コントロールパネルでマウスポインタのサイズと色を変更します。
  4. [マウスの動作を変更する]をタップします。