Logitech V200マウス、インストール、マニュアル、レビュー、SetPoint、統合、ドライバー、およびWindowsとMac用のソフトウェアのダウンロード-ブログへようこそ。この分野でのあなたとあなたの苦情に対応する準備ができています。ここでは、最高のドライバーと信頼できる正確なドライバーを提供します。Logitechドライバーは非常に安全で、危険なウイルスから保護されています。私たちにとって、顧客満足が主なものだからです。Windows 10、Windows 8、Windows 7、Mac OS X 10.11.x、Mac OS X 10.12.x、Mac OS X 10.13.x、Mac OS X10.14.x用のドライバーを提供しています

LogitechV200ドライバー

代わりに、Logitechv450ははるかに標準的なv200とは異なって見えます。v200はマウスのように見えますが、v450はより快適なデザインを念頭に置いて設計されています。それはあなたの手を置くことを可能にするためにさらに輪郭のあるボディラインとあなたの指のためのわずかにへこんだ溝を備えた湾曲した形をしています。

コンピュータのマウススイッチは流動的で、コンピュータのマウスに特にエレガントで滑らかな外観を与えます。v200と同様に、コンピューターマウスの本体はプラスチック製ですが、ゴム製のサイドグリップが付いているため、コンピューターのマウスの感触がはるかに良くなります。これには、両方のデバイスの非常に耐久性のある感触も含まれます。

色相に関しては、v200は黒、青、赤、銀で利用できますが、v450は銀と黒の組み合わせでのみ利用できます。他のいくつかの国では、実際にチャコールとブラックのコンボv450を提供していますが、米国では提供していません。両方のコンピュータマウスが柔軟性を考慮して設計されていることを考えると、平均的なサイズのマウスよりも小さくなっています。

手が大きい人はv450やv200が気に入らないかもしれないので、購入する前に試してみる必要があります。両方のコンピュータマウスはプラグアンドプレイデバイスです。マウスをUSBレシーバーに接続するためにスイッチを押す必要はありません。両方のマウスを使用した後、私は本当に知覚できない光学技術とレーザー技術の間に違いがあるとは言えません。

コンピュータマウスでビデオゲームをプレイすることにはわずかな違いがあるかもしれませんが、それでも、ノートブックコンピュータマウスはとにかくゲームにはあまり適していません。一般に、これらの追跡技術はどちらも優れているように見え、ほとんどすべての表面を処理します。

両方のマウスが導入したSetPointソフトウェアアプリケーションは本当に価値があります。バッテリーの寿命を確認し、マウスのすべてのスイッチを構成できます。左右のスクロールホイールは、Webサイトを早送りおよび巻き戻しする準備ができるため、非常に便利です。

両方のコンピュータマウスには同じ数のボタンがあり、簡単に設定でき、SetPointソフトウェアプログラムでバッテリーの取り扱いを確認することもできます。ただし、コンピュータのマウスを使用するためのソフトウェアアプリケーションは必要ありません。WindowsおよびMac用のLogitechV200ドライバーおよびソフトウェアのダウンロード

LogitechV200の仕様

ブランド:Logitech
カテゴリ:マウスM-RBK93B
ソフトウェアサポート(リリース時):SetPoint 4.80、SetPoint 3.10、SetPoint 2.60、LCC 3.1、LCC 2.7、Connect.exe(注:最新のソフトウェアバージョンについては、Webサイトを確認してください)
接続タイプ:コードレスUSB
センサータイプ:不可視光学
コードレス:プロトコル2.4 GHz QUAD
コードレス範囲:30フィートまたは10メートル

Logitech V200ドライバーとWindows用ソフトウェア:

SetPoint Logitech V200

ソフトウェアバージョン:6.69.126
最終更新日:2019年4月25
日オペレーティングシステム:Windows 8、Windows 7、Windows 10
ファイルサイズ:80.2 MB

32ビットをダウンロード

ソフトウェアバージョン:6.69.126
最終更新日:2019年4月25
日オペレーティングシステム:Windows 8、Windows 7、Windows 10
ファイルサイズ:82.6 MB

64ビットをダウンロード

ソフトウェアバージョン:6.69.126
最終更新日:2019年4月25
日オペレーティングシステム:Windows 8、Windows 7、Windows 10
ファイルサイズ:4.19 MB

スマートインストーラーをダウンロードする

Mac用のLogitechV200ドライバーとソフトウェア:

LogitechV200コントロールセンター

ソフトウェアバージョン:3.9.8
最終更新日:2019年3月27日
オペレーティングシステム:Mac OS X 10.11.x、Mac OS X 10.12.x、Mac OS X 10.13.x、Mac OS X 10.14.x
ファイルサイズ:20.5 MB

ダウンロード-リンク

方法1マウスをワイヤレスレシーバーに接続する

  1. 役に立ちましたか?マウスのレシーバーを接続します。
  2. マウスに電池が入っているか、充電されていることを確認してください。
  3. マウスの電源を入れます。
  4. マウスの接続ボタンを押します。
  5. マウスを動かして接続をテストします。

カーソル速度を変更するには、次の手順を使用します。

  1. [開始]をクリックします。検索フィールドにマウスを入力します。
  2. [ポインタオプション]タブをクリックします。
  3. [移動]フィールドで、スクロールバーをクリックしたままマウスを右または左に移動して、マウスの速度を調整します。
  4. [適用]、[OK]の順にクリックして、変更を保存します。

以下の手順に従って、それが役立つかどうかを確認することをお勧めします。

  1. [スタート]> [設定]> [デバイス]に移動します。
  2. マウスとタッチパッドをクリックします。
  3. 右側のペインで、[追加のマウス設定]をクリックします。
  4. [ポインタ]タブで、[デフォルトを使用]をクリックします。
  5. [適用]と[OK]をクリックします。

カーソルを変更するにはどうすればよいですか?

  1. 右下隅にある[スタート]ボタンをクリックし、検索ボックスにマウスを入力して、
  2. 結果マウスをクリックして、マウスのプロパティを開きます。
  3. [ポインタ]をタップし、下矢印をクリックして、リストからスキームを選択し、[OK]を選択します。
    コントロールパネルでマウスポインタのサイズと色を変更します。
  4. [マウスの動作を変更する]をタップします。